FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16歳の私が見た未来

50年も昔の話だが、
カトリック系の学校で学んだ私たちは
毎月、バチカン系の宗教雑誌を手にした。

私が一番衝撃を受けた表紙がこれだった。

ピエタ



母と子の姿。マリアと最期のキリスト

母より先に逝った息子を抱く母の姿。

ミケランジェロの傑作であり、
この絵が焼きついた16歳の私は、
40年後、初めて
イタリアのサン・ピエトロ寺院で
この像の前に立ち竦め、
「これだ、、、私の人生は、これだったのだ。。」と、呆然とする。

あれから私は、55歳になっていた。

何があろうと、どんな事になろうと、
母である私は、

このマリアのように、
取り乱す事なく、淡々と
興奮もせず、

息子の人生に起こった出来事を、
死と同じように受け止め、

慌てる事なく

生きるのだ!と

16の私が思ったことが、現実となり、
しかし、

わたしは、その決心を変えることなく、
取り乱すことなく


今も、この母マリアと同じ顔で

平気で生きている現実。

16歳で、漠然と予言した自分の人生が、
まさしくその通りになり、
イタリアバチガンの本物のミケランジェロのこの彫刻の為、過去、何度もここを訪ね

あーーーやっぱりと、実感した瞬間。

それでも、この子を失ったマリアの、冷静な冷たい母の顔ではあるが、
そのスローモーションのような母の諦めは
私の悲しい理想であり
痛いほど、理解してしまう自分がいる。

ミケランジェロの思いは、一体どこにあったのであろうか。
スポンサーサイト

友人がいらないと言うし。。

朝、近所の友人から電話。

「いらないバック、沢山あるからさ
見てよ」

はい。すっ飛んで行きましたわよ。
車で3分。
それくらい、歩けよ!

で、発見。



イギリスの「DAKS」と書いてある。
私もダックスのバック、一つあるわ。
このバック、使用感まるで無し。
取っ手が使われていない。
使わなかったらしい。

新しいまんま。

5点ばかり持ってきて、メリカリに出す。
殆ど。使用してない感じ。

家に帰り、手入れする。
私は、こういうことが好きなんだな。

お手入れ。

見違える物たちをみると幸せ。

↓これが私の必須アイテムだ!



これ無くては、私の革生活はあり得ない。

優れもの。

しかし、今日はラッキー🤞🤞🤞

初盆がわからない?

初盆だよ。という
意味が通じない若者(?)が増えてるみたい。

お宅に線香でも持参して伺うことなんだけど、
そんな風も分からない大人、多すぎ。

嘆かわしい時代。

お経、聞いただけでありがたくなる年になりにて候。

眩しすぎの高校生たち。

朝からせわしなく、ハプニング続出。

何で私の人生ってこうなんだろ。

用事で疲れ果て、外出中に夕飯なんかいらなかったんだけど、私には珍しいうどんちゃん。
290円
なんたること!



でも美味しかったかな。
その後、やけ酒のめないから




これで酔う。酔えっこないよ!


このまま、家に帰らないで
消えようか。


隣を見たら男子たち。工業系の高校生だそうな。
バーさん、平気で声かけナンパ。笑

楽しそうだな。
先に夢ありそうだな。
まだまだ、子供だな。

これから先、元気で行けよ!
と、心で叫んだら


久しぶりに涙が出てきた。



みんな、幸せになれよ!
みんな、病気になるなよ!
みんな、いい女又は男探せよ!

このバーさんは心から

君らの健勝を願うぞ。


今日、悲しい私は、心から思いました。

父の一周忌

8月7日に亡くなっ父の一周忌でした。
7月はお盆月になるので、早めにすませまし。



父がこよなく愛した風景。

お寺から撮りました。

父母の死後、私たち家族と兄家族
仲良くやっているのが何よりの親孝行。

両父母を実家で私達の手で見送ることか出来た幸せ。

気負わず、淡々と私達一族、兄、兄嫁、姪たち、私の家族は
死ぬまで仲良くやっていかれそうです。

生きていて、一番幸せなことかもと、
今日は
噛み締めた日になりました。


お父ちゃん、ありがとう。
あなたのおかげです。
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

くーさん

Author:くーさん
nozoki[1]

晴れの日に 時どき 出てきます。
   
★春を待つ 老いには老いの 夢ありて
(作者さんお借りします。
作者 高岡智照)




2013年4月19日からのカウント



sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle占いsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。